新潟焼きなす

新潟焼きなす

  • 栽培地・栽培者:新潟県豊栄市笹山地区
  • 品種:
  • 来歴:九州佐土原なすの系統を引く本長なす
  • 特徴:果皮は夏になると赤紫色が薄くなり、色が悪くなるが、果肉共に柔らかい
  • 入手可能時期:
  • 利用方法:文字通りの焼きなす、あるいは蒸し(ふかし)なす専用の品種。焼きなすとしての食味は天下一品といわれる

※参考文献:「地方野菜大全」芦澤正和監修(農文協) / 「47都道府県地野菜/伝統野菜百科」成瀬宇平・堀知佐子著(丸善)

伝統野菜・在来野菜トップ
伝統野菜・なすのリスト

カテゴリー: 伝統野菜・なす パーマリンク