大和丸なす

大和丸なす

  • 栽培地・栽培者:JA奈良県 奈良市柳生町
  • 品種:大和丸
  • 来歴:
  • 特徴:つやのある黒紫色で、へたに太いとげがあるのが特徴。果肉はよく締まって煮くずれしにくく、焼いても煮ても、しっかりした食感がある
  • 入手可能時期:4~10月
  • 利用方法:焼きもの、煮もの

※参考文献:「47都道府県地野菜/伝統野菜百科」成瀬宇平・堀知佐子著(丸善)

伝統野菜・在来野菜トップ
伝統野菜・なすのリスト

カテゴリー: 伝統野菜・なす パーマリンク