佐土原なす

佐土原なす

  • 栽培地・栽培者:宮崎県の佐土原町から西都市や宮崎市の一部はかつて佐土原藩の領地だったことからついた名
  • 品種:
  • 来歴:
  • 特徴:黒紫~赤紫色の長なす。焼くととろけるような肉質で、焼きなすには最高といわれる。新潟の焼きなす、久保なす、鉛筆なすなどの地方在来種のルーツとされる
  • 入手可能時期:
  • 利用方法:焼きなすのほか、どんな料理にも

※参考文献:「地方野菜大全」芦澤正和監修(農文協) / 「47都道府県地野菜/伝統野菜百科」成瀬宇平・堀知佐子著(丸善) / 「まるごと楽しむナス百科」山田貴義著(農文協)

伝統野菜・在来野菜トップ
伝統野菜・なすのリスト

カテゴリー: 伝統野菜・なす パーマリンク