仙北丸なす(準備中)

  • 栽培地・栽培者:秋田県仙北地方
  • 品種:
  • 来歴:仙北地方で、自家採種により栽培されてきた在来の丸なす。これに長なす系の品種を交配したものが「大仙台丸」、「梵天丸」など
  • 特徴:果皮の色がよく、形も丸なすとして整っている
  • 入手可能時期:8月下旬~9月下旬
  • 利用方法:塩、麹、玄米などにつけ込んだ「ふかし漬け」などに利用される

※参考文献:「47都道府県地野菜/伝統野菜百科」成瀬宇平・堀知佐子著(丸善) / 「まるごと楽しむナス百科」山田貴義著(農文協)

伝統野菜・在来野菜トップ
伝統野菜・なすのリスト

カテゴリー: 伝統野菜・なす パーマリンク