投稿者「kusama」のアーカイブ

ベジマルシェ通信 Vol.36

新年にあたって、 いま日本に起きているさまざまな健康の問題を 「食」によって解決するために、 食の提案はもちろん、講座をますます充実させ、 これまで以上に積極的に情報発信をしていく、 という丹羽真清社長のメッセージを紹介 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.35

今回はギフトシーズンなので、 いつものベジトークではなく、 野菜の宅配便「ベジマルシェボックス」を紹介しました。 抗酸化力、解毒力、免疫力という3つのチカラで選んだ、 旬の野菜とフルーツを届けるサービスです。 ギフトとし … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.34

ベジマルシェを運営している デザイナーフーズ(株)の社長、 丹羽真清さんが本を出版しました。 『2万サンプル以上の野菜を分析してわかったこと おいしいものは体にいい』で、 今話題の野菜の機能性について書かれています。 私 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事, 野菜生活研究所について |

ベジマルシェ通信 Vol.33

このところ野菜の機能性が、 テレビや雑誌によくとりあげられます。 ベジマルシェもたびたび取材されました。 なぜいま、農産物の機能性なのでしょうか。 機能性をもたせた新野菜が登場していることが要因、 といいますが、 いま話 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.32

「ごはんのチカラ」の2回目。 先月は冷えたごはんについてのお話、 今月はお米に含まれるミネラルがテーマです。 かつてごはんは、エネルギー源として 私たちを支えてくれる圧倒的に重要な栄養源でしたが、 「飽食」ともいわれる多 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.31

「食の薬局」へリニューアルした<ベジマルシェ>が 提唱する食の基本、「一汁三菜」の土台となるのは、 ごはん。今回は、ごはんのチカラについてのお話です。 パンを買うための支出がお米よりも多くなったのは、 2011年のこと。 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.30

「野菜のショールーム」から「食の薬局」へ リニューアルした<ベジマルシェ>。 「食の薬局」として提唱する食の基本が「一汁三菜」です。 「一汁三菜」は、ごはんとおつゆ、たんぱく質の主菜、 野菜の副菜2品という、日本の伝統的 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.29

赤坂アークヒルズ2Fにある<ベジマルシェ>は この4月、「野菜のショールーム」から「食の薬局」へ リニューアルしました。 キーワードは、「旬菜薬同源」です。 「旬の野菜と薬は、同じようにカラダにはたらくという意味」と、 … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事, 野菜生活研究所について |

ベジマルシェ通信 Vol.28

「食の薬局」へ歩み始めた<ベジマルシェ>。 5月から、ラインナップにスムージーが加わりました。 こちらも、「抗酸化」「免疫」「解毒」という3つの機能性に分けて開発されたものです。 「抗酸化」スムージーは紫外線対策レシピ … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |

ベジマルシェ通信 Vol.27

4月、赤坂アークヒルズ2階にある八百屋さん<ベジマルシェ>は野菜のショールームから「食の薬局」への歩みをスタートさせました。この薬局の狙いは、私たちのからだを作っている60兆個の細胞を、「食」によって正しく作り、元気にす … 続きを読む

カテゴリー: 野菜の仕事 |